pageTitleArea
RESONANCE MATERIALS Project logo

RESONANCE MATERIALS
Project 2019
∼Sensory∼

2019 年 4 月 9 日~ 14 日
9:00AM ~ 7:30PM
ミラノデザインウィーク2019、
フォーリサローネ・Sant Ambrogio 地区
Spazio Rossana Orlandi
(Via Matteo Bandello, 14/16, 20123 Milano)

∼Sensory∼ 知覚的

作品と鑑賞者の体験的なコミュニケーションをより深化させるため、今回のテーマを「-Sensory- 知覚的」としました。我々が提案する作品群は、視覚、触覚、聴覚のコミュニケーションから複合的な知覚へのアプローチを試みます。それらは金属、ガラス、木材、陶などの普遍的な素材に新鮮な感じ方を与え、鑑賞者の身体的な知覚をダイレクトに呼び覚ます体験をもたらすでしょう。

Artwork

Project Concept

「Resonance Materials Project」は、今を生きる私たちにとって希薄となっている、重さ、大きさ、肌触り、色、光、音感、などの感覚を身体的に実感することを、素材を通して改めて見直します。また、アートの持つ多様性や詩性、機智によって、感受性を開く場を同時に生み出します。そしてその場に生まれる感動について分析・考察し、未来に向けて人が人らしく生きるための感性や感動の価値を探求します。

Project Member

カタチに現わすことのできない「感動」について、顕在化、普遍化することの研究と共に、世の中の「感動価値」を発掘し、社会的知財としての共有を目指し、感動体験に富んだ心豊かな社会の形成に寄与することを目的に、活動を行っています。
 

https://www.kandosoken.com/

藝大ファクトリーラボは、東京藝術大学の工房群の設備とスキルを活用し、学外機関とのコラボレーションによって、様々なプロジェクトを企画・実行します。多様な視点から、実践によって、「つくること」の価値を研究し、社会と共有していくことを目標としています。

https://geidai-factory.art/

感動創造研究所
福田 龍典、松本 望、佐藤結子

藝大ファクトリーラボ
藤原 信幸、三枝一将、寺田 健太朗

共同主催者:
感動創造研究所、藝大ファクトリーラボ
協力:
株式会社ムラヤマ、東京藝術大学

アンケート

アンケートにご協力いただき、
ありがとうございます。
作品から感じたことを教えてください。
すべての項目にお答えください。
回答時間:3 分

Q1 性別

Q2 年齢

Q3 居住地域

Q4 作品とのコミニケーションを
楽しめましたか?

Q5 作品から素材そのものを
感じることができましたか?

Q6 もっと他の作品も
見たいですか?

Q7 去年のトルトーナ地区での
作品は見ましたか?

Q8 このプロジェクトを体験し、
あなたの生活へ取り込みたいと思う
ヒントはありましたか?

Q9 あなたがもっとも大事だと考えることを
教えてください。
(複数回答可)

Q10 最後に、
どの作品が好きですか?
(複数回答可)

最後まで答えていただき、
ありがとうございました。

RESONANCE MATERIALS Project 2018

Page Topへ

作品から感じたことを
教えてください
 アンケートに答える